大嫌い彼氏(前編~後編)

 

ある日事故に遭い目が覚めたら、大嫌いな幼馴染が恋人になっていて。
登場人物
佐藤蘭(さとう らん)18歳。事故の衝撃で三年間の記憶を消失してしまう。
山内俳里(やまうち はいり)蘭の幼馴染で恋人。倦怠期で蘭をセフレ扱いしていたゲス男。

 

(その他の主要人物)

仁科兄妹…双子のソフトヤンキー。蘭の恋愛相談役。

滝彩人…俳里の恋敵であり、アルバイト先の先輩。蘭に片思い中。
山内万里…俳里の兄であり、二人のアルバイト先のオーナー。二人に異常に厳しい。

 

 

 |だから俺は、千夏がすきなんだって!

大好きな彼女、千夏と付き合って三ヶ月の記念日に自転車事故に遭遇した蘭は、病院のベッドの上で目を覚ました。十四歳の蘭は、いつの間にか高校生になっていて。しかも病室には、絶交したはずの大嫌いな幼馴染、山内俳里がいる。え、俺は今高校二年で、こいつと付き合ってるって? 冗談じゃねえわ!

 

|俺は蘭がすきなんだよ!

なんだかんだで千夏を探し出したものの、実は俳里が本命で自分は当て馬だったと知らされる蘭。監禁されてようやく千夏の本性に気付くも時は遅く、助けに入った俳里の前で全裸に媚薬を盛られてしまい……。

 

|山内とは別れた方がいい

とうとう大嫌いな幼馴染とエッチしちゃったけど、俳里が絶賛大嫌いな蘭。そんな時、アルバイト先の先輩、滝が蘭に言い寄ってくる。滝は「山内とは付き合うべきじゃない」と意味深な事を伝えてきて。

 

|消せない過去、嘘で固めた現実

滝の助言から、十七歳の自分は、俳里からセフレ以下の扱いを受けていたことを知る蘭。「お前のことをずっと大切にしてた」あの言葉は嘘だった。俳里の携帯履歴から、過去のメッセージを読んでしまい、蘭の怒りは頂点に。「お前のこと、好きになりかけてた俺がばかだった」大喧嘩の末、追い詰められた俳里は蘭に強姦まがいの行為を強いてしまい……、

 

|忘れたい、忘れられない

勢いで家出してきた蘭は、滝に告白される。このまま、滝に流されてしまった方が楽じゃないか。そう思った矢先、最悪のタイミングで全ての記憶を取り戻してしまう。気が付けば、あれだけ追いかけていた俳里から、逆に追われる立場になっていて。

 

|俺、俳里くんと別れる

自分が変われなければ、いくらやりなおしたって同じ結果になってしまうと悟った蘭は、俳里と完全に決別することを決める。そのとき、山内は……、

 

大嫌い彼氏本編は、以下の書店にて配信中です。

大嫌い彼氏(前編~後編)各¥108(税込)

☆配信先一覧☆
kindle/LINEマンガ/シーモア

 

 

コメントを残す